QLOOKアクセス解析
イメージ画像

薬剤師になりたい!
そう思ったら、まず行動!

日本調剤薬局新飯田橋薬局薬剤師求人情報

日本調剤薬局
  • 募集職種:薬剤師
  • 応募資格:薬剤師免許保有
  • 勤務地:新飯田橋薬局
  • 住所:東京都新宿区下宮比町3-2 飯田橋スクエアビル1F
  • 勤務時間:9:00~18:00 実働8時間 シフト制
  • 休日・休暇:週休2日制、祝日、年末年始、夏季、慶弔、特別、年次有給休暇(初年度10日)年間休日122日
  • 給与:月額25万~50万円
  • 諸手当:通勤交通費全額支給、資格手当、地域手当、家族手当、住宅手当ほか
  • 昇給・賞与:昇格年1回、賞与年2回
  • 保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
  • 福利厚生:退職金制度、定期健康診断、財形貯蓄、社内預金、団体定期生命保険、社宅制度、保養所、白衣、シューズ貸与

薬剤師として総合的に学ぶ最高の場

長い期間の勉強を経て国家資格を取得して、多くの場合には実際に薬を調合する現場で働くことになると思います。 しかし近年薬剤師さんに求められる仕事の質や内容も変化しつつあります。


とくに医療の分野では最近、患者さんが納得して医療行為や投薬を受けることができるように、しっかりと説明する責任を果たすように求められています。


以前であれば優秀な薬剤師とは、医師の言われた通りに処方することのできる調剤薬局の薬剤師でしたが、最近では患者さんから支持されるだけのコミュニケーション能力のある薬剤師が重宝されます。


どのような現場においても高いコミュニケーション能力を持っていることは大きな武器となります。 そのようなコミュニケーション能力を持っている薬剤師であれば、もしかしたら日本調剤薬局転職によってさらなる飛躍の機会に恵まれるかもしれません。


なぜ転職を希望するのか、その理由は人それぞれだと思います。 なかには今の職場に満足できなくて、嫌気がさした結果転職を考えるケースもあります。


しかしながら、自分の持っている潜在能力をより一層開花させるために転職を良い機会として積極的に活用することのできる人は、確実に将来に向けて前進していくことができます。


たとえばいま現在は大きな病院での分業体制の一角を担っている薬剤師でも、日本調剤薬局転職によって調剤薬局の店頭に立って積極的に患者さんと向き合っていく現場で働くことによって、 さらにコミュニケーションのスキルを高めていくことができると思います。


さらにこれまでは担当することができなかった薬の管理や、その他にも保険の請求業務など、薬に関係する事だけではなく、調剤薬局の運営に関係する事柄を総合的に知る機会を得ることができると思います。


このように、転職しなくてもこれからの安定した仕事があるかもしれませんが、転職をすることによってこれまでとは違ってさらにスキルを磨く機会を持つことができるのです。


今後は積極的な転職にも目を向けていくならば、せっかく取得した資格を無駄にせず、より満足の行く仕方で用いる助けになるはずです。

サブコンテンツ

日本調剤薬局新飯田橋薬局へ薬剤師転職サイトランキング


このページの先頭へ