QLOOKアクセス解析
イメージ画像

薬剤師になりたい!
そう思ったら、まず行動!

薬剤師転職を成功させる秘訣

転職を無事にすませ新生活をはじめてみたら、なぜだか思い描いていたものとまったく違うものになってしまったという人は意外と多いです。


薬剤師が転職を成功させるには、注意しなければならないポイントがいくつかあります。


・店舗までしっかり見学する

時間が取れず、本社での面接だけで決めてしまった。いま住んでいる場所から離れているため、地図などで確認しただけで決めてしまった。そういう人もいますが、これでは転職に失敗しやすくなってしまいます。


事前にきちんと店舗を見学して、立地、交通の便、店舗の雰囲気、勤めている人たちの人となりなどもチェックしてください。


・コンサルタントとはしっかりコミュニケーションを取る

どうも薬剤師はコミュニケーション能力に自信がない人が多いようです。そういう人は、メールだけでコンサルタントとやり取りをする転職サイトなどを利用したくなります。


しかし、それは転職を失敗する元です。なぜなら、文章で自分の思っていることをすべて正確に伝えるのはとても難しいからです。またメールのやり取りだけでは、コンサルタントの能力や人柄などを推し量ることができません。


そのため、できれば一度は直接会ってみてから転職をすすめましょう。


・転職サイトへの登録は複数行う

面倒だからと、ひとつだけサイトに登録して、そこで転職するのは危険です。サイトによっては書いていなくとも、ある地域、ある仕事にだけ特化したところがあります。


また、中にはともかく早く転職させて、利益を得たいと考えているブラックな企業もあるのです。コンサルタントの能力も、人によってまちまちです。


そのため、まずは複数に登録し、様子を見てください。そうして後から、自分が希望する転職にしっかり対応してくれそうだと思えるところに絞り込みましょう。


・情報収集はさまざまなところから行う

コンサルタントは薬剤師転職のプロですが、どの人も必ずしも正しいことを言っているとは限りません。経験により得られる答えは、人によって違うからです。


同様に、友人や知り合いから得られる情報も、100%正しいわけではありません。その人にとっては良い職場でも、人によって良い職場の定義は変わってくるからです。


もちろんサイトに書かれている口コミも同様です。中には、薬剤師ではない人が書いていることまであります。そのため、転職を成功させるには、なるべくたくさんの場所から情報を収集するようにしましょう。


すべてを比べて、総合的に判断してください。

ジョブデポ薬剤師口コミ・評判詳細へ


薬剤師ではたらこ口コミ・評判詳細へ

サブコンテンツ

おすすめ薬剤師転職サイト


このページの先頭へ